2週間ぶりのカフェ

今週のメニューです

f:id:cafelegume:20181023210008j:plain

 

先週整理したトマトの青い実が 有効活用されています

f:id:cafelegume:20181023210404j:plain

 

オレンジのパウンドケーキは

f:id:cafelegume:20181023210849j:plain

 

切るとこんなかんじ

f:id:cafelegume:20181023211037j:plain

 

今日来られたTさんから 

「おいしい!!」 という評価をいただいています

 

 

午後に雨が降るという予報だったので

外の看板にビニールをかけていたら

f:id:cafelegume:20181023211841j:plain

 

通りかかったご近所の方2人から

「もう大丈夫なんですか?」

と、声をかけられました

 

「???・・?」

 

 

「がんばっていたから 疲れが出たんじゃないかと・・」

 

ご近所では、先週のお休みは

カフェ担当が倒れたことになっていたみたいです

 

 

 

2週間ぶりのカフェは

コキアが すっかり色づいていました

f:id:cafelegume:20181023213026j:plain

 

手前の右下 オリーブの根元にある

f:id:cafelegume:20181023213513j:plain

 

このコキアの

f:id:cafelegume:20181023213630j:plain

さらに右下

 

この とっても小さな 赤ちゃんコキアも

f:id:cafelegume:20181023213946j:plain

ちゃんと色づいています

 

秋ですねー

 

 

そう言えば だいぶ前に 秋を感じるときという記事を書きましたが cafelegume.hatenablog.com

 

そのとき書こうと思って 忘れていたこと を思い出しました

 

 

カフェで 秋を感じるとき その2

f:id:cafelegume:20181023214925j:plain

お客さまが 水ではなく 

 

ほうじ茶を欲しがりだすとき ! 

f:id:cafelegume:20181023215058j:plain

 

今日は 本当に寒かったので ほうじ茶だけでなく

床暖房も入れてしまいました

東京は11月下旬なんだそうです

 

もう、秋というより 冬がそこまで来ているようなかんじですね

タマネギの場所を 一応 確保しました

先日 エンドウをまく場所を確保したので、

今日は タマネギの場所の確保です。

 

一列200本として・・ 最低三列分は ほしいです

 

なぜって

今年は750本も育てたのに 年内になくなってしまいそう なのです

 

まあ、今年はうまく育たなくって ほとんどが小玉、中玉サイズでしたもんね

 

 

来年は最初からトンネルにして

ちゃんと大玉に育つ?予定なので、一応600本が目安です

 

 

 

で、考えている場所は ナスの跡地。 

 

ここと

f:id:cafelegume:20181023003436j:plain

 

ここです

f:id:cafelegume:20181023003540j:plain

 

 

まずナスを引き抜き 右にあったネギは2か所に移植して

f:id:cafelegume:20181023004229j:plain

 

ネギの間にあったパクチーも移植

f:id:cafelegume:20181023004448j:plain

 

敷き藁にしていたプンタレッラから 生えてきたものもあちこちに移植しました

f:id:cafelegume:20181023004933j:plain

 

いつものように石灰と牛糞を入れて

f:id:cafelegume:20181023010913j:plain

 

耕運機です

f:id:cafelegume:20181023011033j:plain

 

もう一か所・・ こちらのほうには

f:id:cafelegume:20181023011516j:plain

 

こんなイモムシがいて

f:id:cafelegume:20181023012109j:plain

クロメンガタスズメのたぶん終齢幼虫。体長8-9センチ)

つい、撮影会をしてしまいました・・

 

そばにいたツマグロヒョウモンの♂♀

f:id:cafelegume:20181023012759j:plain

 

そばにいた赤とんぼ

f:id:cafelegume:20181023013207j:plain

 

そばにいたアリも撮ったけど

f:id:cafelegume:20181023013912j:plain

どこにいるのか よくわかりません

 

とにかく、こちらも 整理して

f:id:cafelegume:20181023014334j:plain

 

耕しました

f:id:cafelegume:20181023014454j:plain

 

これで タマネギの場所は 一応確保です

 

つぎは イチゴの場所ですね

 

戦後すぐの絵本

今日、2冊の絵本を見ることができました

 

一冊は『ナカヨシ』という絵本です

f:id:cafelegume:20181022000703j:plain

 

裏表紙は こんなかんじですが

f:id:cafelegume:20181022001025j:plain

 

この発行日に注目です

f:id:cafelegume:20181022001138j:plain

戦後すぐの、まだ ものがほとんど手に入らない時代に

こんな絵本を作ろうとした人たちが 各地にいたんですね

 

(ほのぼのとした中の絵は 作者が亡くなって まだ25年なので

紹介することができません)

 

こちらの『フランスノコドモ』は、その翌年の発行です

f:id:cafelegume:20181022005715j:plain

作者の滝川太郎という人は 70年に亡くなっているみたいなので

中は あと2年したら公開できます

 

裏表紙には、麹町区(今の千代田区)にあった「一元社」 という会社の

出版リストが載っていました。

ここでは6冊だけですけど、調べたら 一般書も含め

他にもいろいろ出版しています

f:id:cafelegume:20181022005405j:plain

滝川太郎さんは、『スイスノコドモ』も描いていますが

どちらも 定価が15円です。

『ナカヨシ』に比べると2.5倍以上!

物価がどんどん上がっている時期なのか

この滝川太郎という人が えらいのか・・

 

で、調べていくと、この滝川太郎という人は 

その後、藤山愛一郎や西洋美術館もまきこんだ

あの、ルノアール盗難事件と 世紀の贋作に関わった人のように

思えてくるのですけど・・

 

 

 

練馬の「ふるさと文化館」では、ばばばあちゃんのあとに

茂田井武展」を 始めました

f:id:cafelegume:20181022013249j:plain

 

このチラシの裏側の

f:id:cafelegume:20181022013411j:plain

右上を拡大すると

f:id:cafelegume:20181022013535j:plain

 

この絵本も 1946年に出されていました。

(茂田井の「茂」と「田井」の間にスペースがあるので

左から読むと、本名が「しげる」みたい・・)

 

 

 

日本の絵本史を調べようとすると 

戦後しばらくが空白地帯だったので

こうして いろいろなものと 触れ合えるのは

うれしいですね 

 

 

 

エンドウとタマネギの場所作り

今日は(今日も) 畑ブログです

 

先日 ポットに種をまいたレタスが芽を出して

このくらいに育ってきました

f:id:cafelegume:20181020214704j:plain

左の方の4列が「シャキシャキレタス」

右の方の4列が結球性の「おてがるレタス」です

 

全部育つと48個のレタスが食べられます

うまく2本ずつ育てて株分けしたら96個です

 

ポット全部にまくと150個くらいできることになるので

さすがにそれは多いかなーと

2列ずつ、ケールとのらぼうを まいてあります

 

ふたつのレタスは 同じくらいの量 まいたのに

「シャキシャキレタス」は3分の一くらいの発芽で

「おてがるレタス」は ほぼ100%の発芽でした

 

このままでは多すぎるので

f:id:cafelegume:20181020215618j:plain

 

「おてがるレタス」の 間引きをしました

f:id:cafelegume:20181020215722j:plain

 

でも、なんか へな~~と してしまったので

f:id:cafelegume:20181020215825j:plain

とりあえず 1か所に5本残し

もう少し育ってから また間引くことにしました。

 

 

 

畑に行くと

赤とんぼがたくさん来ていました

f:id:cafelegume:20181020220349j:plain

 

あちこちの支柱の先に みんな赤とんぼがとまっています

f:id:cafelegume:20181020220553j:plain

しばらくすると いなくなったので

きっと、南への旅の途中だったんですね

 

 

さて、今日は昨日の作業の続きです

 

トマトの場所を片づけ

f:id:cafelegume:20181020222332j:plain

落ちている実も みんな取り除いて

 

石灰と肥料を入れて

f:id:cafelegume:20181020222613j:plain

 

耕しました

f:id:cafelegume:20181020222703j:plain

これで、エンドウの場所は確保です

 

 

ついでに こちらも耕して

f:id:cafelegume:20181020223206j:plain

 

葉物用のマルチをしました

f:id:cafelegume:20181020223448j:plain

なにをまこうかなあー ワクワク

 

 

つぎは・・ タマネギの場所作りです

 

このナスを処分して、ネギもどこかに移植すれば

f:id:cafelegume:20181020224018j:plain

2列分のタマネギが作れます

 

 

さっそく取り掛かると ほどなく雨が降ってきました

 

今日も あんまり働くな という 天のお達しです

 

この続きは・・ 明日は用があるので

明後日ですね

 

 

ベランダで作っているタマネギは

f:id:cafelegume:20181020231654j:plain

いま、このくらいの大きさです

 

去年より 大きいので

f:id:cafelegume:20181020232010j:plain

早く場所を確保しないと 植え付けが老化苗になってしまうかも・・

 

 

トマトの撤収開始です

もうすぐ11月

エンドウやタマネギ、イチゴの場所を作らないといけません

 

とにかく 何かが植わっているところを

見切りをつけて、どんどん整理していく時期です

 

そこでまずは コスモスを片づけ

f:id:cafelegume:20181019235419j:plain

 

次に奥の

f:id:cafelegume:20181019234237j:plain

 

このトマトを

f:id:cafelegume:20181019234543j:plain

 

片づけました

f:id:cafelegume:20181019235822j:plain

マルチもはがして きれいにしようとしたら雨が降ってきたので今日はここまで

 

f:id:cafelegume:20181020000100j:plain

この、青い実も おいしく食べられるといいのですけどね・・

兄のこと

兄について いろいろ思い出します・・

 

いっぱい 迷惑をかけてました

 

 

「線香花火事件」というのがあります

 

 

いつだったか、庭で花火をしているとき

線香花火に火をつけて、兄の隣に座ろうとしたのです

f:id:cafelegume:20181019222738j:plain

でも、座る前に いきなり線香花火の玉が ポトンと落ちてしまい

 

兄の頭を 直撃しました

 

 

 

それからしばらく 兄の頭には丸いハゲがあり、

それを見るたび、ちょっぴり罪悪感に襲われました

 

 

 

それから 「押入れ事件」です 

5歳ごろでしょうか

 

大田区のアパートは狭くて

そのころ、兄は押し入れで寝ていました

 

あるとき ぼくは夜中にトイレに行きたくなり

(トイレは共同なので部屋の外です)

むくっと起きて

歩いて

戸を開けて

ちゃんと、一人でおしっこをしたのです

 

そのまま また寝てしまったので

そこが トイレではなく押し入れで

寝ている兄を直撃していたことは

次の日の朝まで知りませんでした・・

 

 

 

その日から 兄の寝場所は

押し入れの上の段になりました

 

 

 

子どものころ

個人的な話ですが・・

昔 大田区の蒲田近くの二階建てアパートに住んでいました

 

5世帯が暮らすそのアパートは、共同の炊事場と

共同のトイレがあって(汲み取り式です)

周囲三方は畑でした。

 

そのアパートの小さい子どもたちだけで撮った写真

f:id:cafelegume:20181018235212j:plain

 

左側、女の子の隣にいるのが兄です

 

そういえば右の方の 顔が似ている三兄弟は よくけんかをしていて

「おまえのかあちゃんでーべーそー」と言いあっていました

 

「それって、自分の母さんのことじゃあ・・」

と、子ども心にも不思議でしたが

 

このフレーズは そのころ誰にでも よく使われていて

たまに こっちにも飛んできました

 

その時は むきになって言い返し

お互い疲れたところで 何もなかったことになるのです

 

 

この写真の 奥の家までの間は

いわゆる「原っぱ」で、

野球をしたり、ハンミョウ釣りをしたり 凧揚げをしたりと

いろいろな遊びに使われました

 

 

3ブロック離れたところには、子どもたちの間で

通称「水たまり」という 大きな、深い池があって、

誰が作ったのか 3畳ほどの筏が浮かんでいました

 

子どもにはよくわかりませんでしたが 

砂利穴とも、空爆の跡とも言われていて 岸からストンと深くなっています

 

たくさんの魚やカエル、トンボがいましたし 大きい子がいないときは

筏も自由に使えて トムソーヤーみたいな気分になれました

 

筏の上で片方に寄ったり、飛び跳ねたりして、筏を水の中に沈めます。

すると

また浮かび上がって来た時には 小さな魚が何匹か筏の上で跳ねているのです

その銀色にきらきら光る魚がきれいでした

 

この「水たまり」での魚とり遊びは とても楽しかったのですが

 

ある時 足を滑らせて落ちました

 

足は底に届きません

「あっ、溺れちゃうー!」

と思った時、兄が隣に飛び込んできました

 

そして岸へと押してくれ

 

岸にいた誰か(たぶん大人)が引っ張り上げて 事なきをえました

 

それ以後「水たまり」は 

出入り禁止です

 

しばらくして そっと行ってみたら

筏も解体されていました

 

 

 

ラミネート

カフェのお休み告知は

フェイスブックとブログで しましたが・・ 

たぶん うちのカフェのお客さまの半分近くは 

そういうものを見ていません

 

 

そこで、入口に貼り紙をすることにしました

 

 

夜は雨という予報なので

雨にぬれても大丈夫な貼り紙・・

そうです、このラミネーターの出番です

f:id:cafelegume:20181018224302j:plain

何か月か前に カフェ担当が

「とっても安かったから・・」

と、2000円くらいで買ったものです

 

「これで、いつでもメニューが作れるよー」

 

 

 

 

・・ずっと棚の上に置いてあって ネコたちが毎日踏みつけて歩いていました。

 

 

中身を出して

f:id:cafelegume:20181018225316j:plain

 

書いたお知らせを フィルムに挟んで入れると

f:id:cafelegume:20181018225921j:plain

 

ちゃんとラミネートされて出てきました

f:id:cafelegume:20181018230124j:plain

 

さっそくカフェに行って 玄関前に貼り紙をし

f:id:cafelegume:20181018230347j:plain

 

駐車場にも コーンを置いておきました

f:id:cafelegume:20181018230533j:plain

 

貼り紙は 雨にぬれても大丈夫!

なのですが、貼るのはセロテープです

雨がいっぱい降ったら きっと取れちゃいます

 

夜中の雨は ほんの少しだったのですが

次の日の朝 心配になって 見に行ってしまいました

 

 

 

とっても根性のあるセロテープでした

予知夢

昨日は ちょうど館山から長女一家が来ていたので

みんなで 兄の家に行きました

f:id:cafelegume:20181015225426j:plain

 

シアトルにいる次女にも 知らせておいたほうがいいかと

メールを送ったら

 

2時過ぎに電話がかかってきました

f:id:cafelegume:20181015225736j:plain

「一週間前に おじちゃんの夢を見たんだー」

「いままでおじちゃんの夢は見たことがなかったから

きっと 会いに来てくれたんだねー」

 

 

カフェの元の住人、彼女の祖母が亡くなるときには

「暗いトンネルの中を おばあちゃんと一緒に 

なんかの乗り物に乗っていて、前がものすごく明るい光になって

あっ、出口なんだと思ったら おばあちゃんだけ行っちゃった」

夢を見たそうです。

 

 

「すごい! それって 予知夢なんじゃない?」

 

「母さんが夢に出たら 絶対教えてね」

 

カフェ担当が言ったら

 

 

「えっ、母さんは毎日のように夢に出てくるよー」

 

 

 

 

それから24時間後

f:id:cafelegume:20181015231652j:plain

彼女は 成田空港に到着しました

 

家では すぐにパソコンを開いて 仕事です

f:id:cafelegume:20181015232209j:plain

向こうには 親戚の忌引といった制度はなく、休暇も残っていないので

日本でも仕事をするという条件で こちらに来れたそうです

飛行機の中でも仕事してたとか・・

 

アルが、すぐに近寄っていきましたが

「大変だねー」 と慰めているように見えて

 

実は、ただの「ねぇー あそぼー」攻撃なのでした

 

 

******************

 

 

しばらく ブログはおやすみしようかと思ったのですが

 

兄が このブログを楽しみに見ていたそうなので

 

とりあえず一日分、書いてみました

 

今週のカフェはお休みします

畑とブログ担当の 兄が 今朝、亡くなりました。

 

 

5年前に 胃がんの切除手術をしたあとは元気で

 

カフェにも何度か来てくれたのですが

 

 

先日、ガンの再発が見つかり

 

入院してからは あっという間でした

 

 

最期は、自宅に戻り

 

大好きなたくさんの本に囲まれながら逝くことができました。

 

 

 

通夜と告別式は 火・水なので

 

今週のカフェは お休みさせてください

 

f:id:cafelegume:20181015010050j:plain