にんじんの残りをまきました

今日は 待望の雨が降るはずの日です

 

朝起きたら まだ降っていなかったので

いまのうちにと 残りのニンジンをまきに行きました。

予定の場所には

オケラが這った跡が たくさんあります

f:id:cafelegume:20200823213247j:plain

少し探してみたのですが

f:id:cafelegume:20200823213350j:plain

見つけられません 

オケラ自体はかわいいのですけど、

種をまく時だけは とても困ります。

 

とりあえず水をたっぷりまいて

溝を作って まきはじめたら なんと

f:id:cafelegume:20200823213747j:plain

どんどん土の表面が乾いていきました

 

そう、空はすっかり青空になっていて

真夏の日差しが 照り付けていたのです

f:id:cafelegume:20200823214133j:plain

どこのテレビも 新聞も、ネットの天気予報も

「今日は雨」

といっていたのに どうしたことでしょう?

 

種が干物になると困るので

まいたところに土をかけて水やりをしてから

残りの種まきをしました。

f:id:cafelegume:20200823214943j:plain

こちらも急いで 土をかけ水やりして

f:id:cafelegume:20200823215319j:plain

べたがけをしました

それでも じりじりとする暑さなので 不安になり

f:id:cafelegume:20200823215623j:plain

寒冷紗トンネルもすることにしました

 

ハウスの中から 寒冷紗を引っ張り出して

f:id:cafelegume:20200823220425j:plain

長いものはこちらに置き

f:id:cafelegume:20200823220544j:plain

穴の開いているものや 長さのチェックをして

マジックで書き込みます。

 

ちょっぴり穴が開いているものを選んで

トンネルしました。

手前の方は 二重になっています。

f:id:cafelegume:20200823220727j:plain

 

昨日まいたところも 寒冷紗トンネルしました

水をまきやすいように 裾は上げてあります

f:id:cafelegume:20200823221113j:plain

ほかの寒冷紗を しばらく日に干していたら

どこからか キアゲハの幼虫がやってきました

そのまま放置していたら

気がついたときには 蛹になることにしたみたいで

f:id:cafelegume:20200823221757j:plain

もう 糸でくっついてしまって取れません

 

夕方 寒冷紗をみんなくるくると丸めて

ひもで縛って 片付けたのですが

このキアゲハの事は すっかり忘れていたので

丸めたしまった 寒冷紗のどれかに きっといるはずです・・

まあ冬場には 保温のため たぶんみんな使うことになるので

その時に救出です

 

今日は ギンヤンマのほかにも

数種類のトンボが来ていました

これは オオシオカラトンボのメスの方

f:id:cafelegume:20200823222834j:plain

にんじんのとなりのマルチが 光の加減で

水面に見えてしまうらしく

しばらく 産卵行動をしていました。

 

昨日 除草している時に 誤って傷つけてしまった

ハチの巣の本体も見つけました

f:id:cafelegume:20200823223343j:plain

というか、目の前です

なんで昨日は気付かなかったんでしょう?

数えたら 15匹とまっていました

さて、先週の天気予報では

「週末に雨が降り、そのあと気温も下がる」というものでした

今日の天気予報では

「今週も酷暑」です

 

まいてしまったニンジンは 今度こそ

息絶えないようにしないといけないので 

今週は 朝晩2回水やりですね