ナスの撤収とイチゴの植え付け

今日は ここのナスとトマトを撤収します

f:id:cafelegume:20201030205315j:plain

ナスはもう 葉っぱが落ちて これ以上期待できないし

f:id:cafelegume:20201030205620j:plain

トマトも 実がなかなか赤くなりません

f:id:cafelegume:20201030210047j:plain

ナスを片付けていたら おとなりの畑の方が

「やっぱり 晴れるとトマトが色づいて来ますね」

と、声をかけてきました

f:id:cafelegume:20201030210346j:plain

たしかに、昨日まで緑だった実が黄色くなっていたりします

f:id:cafelegume:20201030210643j:plain

なので右のトマトは もう少し様子を見ることにし

 

イチゴの移植に取りかかりました

f:id:cafelegume:20201030211958j:plain

右側通路の 真ん中に生えているのは

チンゲン菜か四川搾菜のこぼれ種です。

葉っぱには モンシロチョウが卵をいっぱい産んでいて

f:id:cafelegume:20201030212444j:plain

この株だけで16個、幼虫も2匹いました

 

そこでつい、畑に勝手に生えてきている

ほかのアブラナ科の雑草はどうなっているだろう

と、気になってしまいチェックしていたら、

どんどん時間がたってしまいました。

 

白菜、のらぼう、かぶ、大根、ルッコラ、小松菜・・

 

いろいろなアブラナ科が 通路に生えています。

全部写真を撮ったのですけど、

ブログの今月のファイル使用量の空きが少ないので

結論から言うと 一番人気は かぶでした

f:id:cafelegume:20201030214730j:plain

葉っぱ一つに6-7個ずつ ついています。

次は のらぼうで

一番人気がないのは ルッコラでした

 

さて イチゴの方は

f:id:cafelegume:20201030215120j:plain

2列植え付けたところで 時間切れです

 

3列目は 明日ですね