いろいろ収穫してきました

明日は12時に2組5人の予約が入っています

それとは別のお客さまから

フキノトウ食べたい」

サトイモが欲しい」といった声があったので

今日 入間の畑に行ってきました

まずはフキノトウ

80個収穫しました

サトイモは この場所に埋めてあるので

掘って

とりあえず 3株分を持って帰ることにしましたが

スギナの根っこが こんなに出てきました

寒い冬の間にも スギナは土の下でせっせと根っこを伸ばしていたみたいです

表面に何もない場所を 試しに掘ってみたら

スギナ ちゃんと土の中で成長していました

これがみんな つくしになるんだったら

許してあげなくもないですけど

畑だと なぜかつくしは生えてきません

なので今年もまた スギナは目のかたきです

次に白菜を4個収穫し

左端の畝のトンネルを開けてみました

ここは菜の花用に 古い種をまいておいたのですけど

奥のカブは

こんな状態になっていたので

除草してから 少し間引きしました

手前のノラボウや小松菜も びっしり育ってしまっています

こちらも除草してから 間引きしました

間引いたものを 右にある箱に入れたところ

持って帰って 明日売ってみます

 

除草に時間がかかったせいか 5時近くになってしまい

あわてて 立川の畑に移動しました

ここでの収穫です

左のかごの下には 芽キャベツが隠れています

 

東の塀沿いに フキノトウが一個出ていたので

状況写真を撮ろうとしたら

モグラの穴を発見しました

ほかにも塀沿いに 穴があります

先日 トマト跡地にモグラが入ったので

南東の角のモグラ撃退機を引き抜き 移動させたのが

失敗だったみたいです

なので、また 南東に戻しておきましたが

今度は北側がなくなり不安です

入間から一個持ってこようかな
 

今日も冷たい雨

今日も冷たい雨の降る一日で、

何もやることがありません

ハイキューのシーズン4とサイドストーリーは

昨日 見終わってしまったし

担当が 確定申告の入力を始めたので

パソコンも使えません

(手前のマッサージ器の両サイドにアルミ箔が貼ってあるのは

この子が 爪とぎ代わりに使って

どんどんボロボロになっていくからです)

一応 5月にまく落花生の種を探したら

2階に箱があるのは見つけたのですけど

たしか 大きいものを別に確保しておいたはずなので

それが見つけられませんでした

まだ2カ月あるので たぶん見つかると思いますが

まあ、ダメなら

この中からそれなりに大きいものを使うことにします

 

*******

 

さて、今週は新聞の試読をしてほしい ということで

この3紙を毎日読んでいます

といっても、全部読んではいられないので

ざっと見て 面白いものを拾い読みし

ちゃんと見るのはマンガだけです

記事の中身は それぞれに特徴があり、

読売の野球欄は どうしても巨人が中心です

新聞広告も 各紙で異なり

同じ広告でも 新聞によって大きさが違っています

このへん ちゃんと調べると面白いかも

 

*******

 

読むところが多くて面白いのは

実は一番安くて薄い東京新聞でした

 

 

耕運機直りました

耕運機のクリーニングが終わったと

ジョイフルから連絡があったので

取りに行ってきました

さっそく畑に持って行ったら

いつもの小鳥が飛んできました(右の方)

小鳥はどんどん走ってきて

足元まで来ると 期待に満ちた眼でこちらを見ています

なので まずは小鳥のエサ探しです

10匹くらいあげてから

耕運機でどこを耕そうかなと考え

この場所にしました

トマトやナスを作っていた場所です

支柱を解体し

牛糞を入れてから

耕運機にガソリンを入れて耕そうとしたら

ガソリンを入れるためのチューブの中に

蜘蛛の巣があることに気がつきました

土も入っていて なんか汚れています

せっかくきれいにした耕運機です

また詰まると困るので まずは清掃し

きれいになったところで

小鳥を従えて さくさくと耕しました

小鳥は出てきたいろいろな虫を食べて満足したらしく

コガネムシをあげたら 飛んでいってしまったので

そのあと出てきた 20匹以上の虫たちは

次回用にタッパー詰めです

 

 

 

今日も寒いです

今日はみぞれ交じりの小雨が降り、

日中の気温は3℃に届きませんでした。

昨日 歯医者の定期検診があり 待合室の血圧計で測ってみたら

191の114という数値だったので

こんな寒い日に外に出たら危ないかもと

今日は家の中で自重することにしました

 

といっても退屈なので

植え付けるジャガイモをチェックです

まずは 種芋用に用意したアンデスとデジマ

まったく芽が動いていません

なのでこの箱は 暖かい一階の窓辺に持ってきました

一階に置いておいたシャドークイーン

だいぶ芽が出てきているので 暖房の入らない二階の窓辺に。

これに 去年の6月に収穫したはるかと

シンシアと

ノーザンルビーを使って

だいたい4列120個分になりそうです

ただ、去年の6月に収穫したものは だいぶ消耗しているので

芽が出る前に土の中で腐ってしまうことも予想され

芽が出なかったところには 他の芋を植えていくので

最終的に どの品種がどれだけになるかはわかりません

 

*******

 

さて、10日前くらいから 担当が

ぼちぼちと 確定申告に手をつけています

でも すぐ飽きるみたいで

あまり進んでいるようには見えません

 

今日も パンを作り始め

一回目は失敗?して 揚げパンになりました

 

寒い一日

今日は小雨がぱらつき とても寒い一日でした

ゆずの木の下のサラダバーネットと

玄関の水仙

とりあえず外に出てみましたというアリバイ写真です

(担当は昨日の片付けで ちゃんと一日カフェに出かけていきましたが)

 

********

 

さて、今日は2月22日 ネコの日です

猫草の種をまいたら

ネコたちがさっそくやってきて 芽が出るのを待っていました

でも いつまでたっても芽は出てきません

2階の部屋で育てている苗たちも

とても発芽率が悪いので

今日いろいろ まき足しました

奥のスナップエンドウは4分の一しか育っていません

豆類は 水をあげすぎると腐ってしまう

というのは 頭では理解しているのですが

土が乾いていると ついあげたくなってしまいます

結果 9本しか生き残らなかったので

残りには茎レタスをまいておきました

 

明日はもっと寒くて 3℃くらいの予報

小雨ではなくみぞれになるかもとのことです

 

息子が借りて来てくれた ハイキューの出番ですね

 

寒い一日

今日は 小雨混じりの寒い一日でした

そんな中 4組6名のお客さまがいらっしゃいました

それと別に テイクアウトの注文も入り

この、一日8食くらいのペースが

忙しすぎなくて ちょうどいいです

 

明日からは もっと寒くなって

場合によっては雪になるかもという話です

 

ヘンな天気

 

去年も 作物のまく時期や 育てる途中で注意する害虫

などの常識が通用しない天気が続いたのですが

今年は それに輪をかけて

想像のつかない天気が待っているような気がします

 

いろいろなものを 少し早めに作りだしたり

遅くしてみたりと 保険をかけた方がいいのですけど

そのためには もっとたくさんの畑が必要です

 

なので、今年もメニューは天気次第

 

野菜がなくて 限定〇食という日が

できないといいですね 

 

 

今日は5組7人のお客さま

今週のメニューです

菊芋のクリームコロッケは

そのままだと柔らかすぎるので

ライスペーパーをまいてあります

 

芽キャベツのベーコン炒め

焼き大根に

カブの浅漬け

季節の野菜サラダは ブロッコリーロマネスコがメインです

ソースはニンジンと柑橘系の「はるか」を使っています

白菜のポタージュスープに

チーズフォカッチャ

今週のスウィーツは 塩キャラメルのチーズケーキと

サイリウムのわらびもちです

(これは 黒蜜をかける前の写真)

 

サイリウムというのは

インドオオバコの種皮の外皮を粉末状にしたもので

食物繊維が豊富、カロリーもほとんどないので

インドで古くからメディカルハーブとして

利用されているものです

 

今日は5組7人のお客さまがあり

そのうちの3人は 初めての方でした。

練馬ナンバーのかっこいい車でいらっしゃった方と

昭島から自転車で来たというお二人です

ネットで見たということなので

いまは ネット時代なんだなーと改めて思いました

 

今日のお客さまに サービスでお出ししたニンジンのラペ

紫のニンジン「バイオレットハーモニー」と 庭の金柑を使っています

 

庭では梅の花が咲き始めました

今日はとても暑く 5月並の気温で

室内でも24℃あったので みんな慌てて咲きだしたんですね

 

でも明日からは一転

最高気温が8℃以下! という日が続くみたいなので

この花たち 早まったんじゃないかなあ・・

 

今日も強風

今日も風が強いです。

昨日採ってきた菊芋を洗い、白菜の汚い外葉をはずしてから

畑に出かけたら 黒いかごが飛んでいました

ときおり土の粒がバチバチと顔に当たります

菓子パンのビニールや レジ袋なども

畑の上を飛んでいきました

 

こんな強風だと いつもの小鳥は来ないかなと

思ったら ちゃんとやってきたので

さっそく 昨日入間の畑で とってきたエサをあげました

色々取り交ぜて16匹も捕まえてきたのです

これだけあれば満足するはず

と思っていたら、8匹食べたところで

ピピピッと鳴いて飛んでいってしまいました

 

ふうん いっぺんに食べるのは 8匹が限度なんだ

と 勝手に納得して

空を見上げたら

チョウゲンボウが飛んでいました

小鳥の危機察知能力 すごいですね

 

チョウゲンボウが 南の玉川上水の方に消えてから

しばらくすると またセキレイがやってきて

残りの8匹を食べ終わると、

もっと欲しいと後ろをついてきます

この小鳥、腹八分目というのを知らないみたいです

 

明日のカフェ用の収穫をしないといけないので

無視したのですが ずっと そばにいました

 

で、今日の収穫です

右上の菜の花の下には 芽キャベツが数十個隠れています

にんじんも掘りました

 

ジョイフルに耕運機を持って行ったら

係の人がさっそく見てくれて

ガソリンを供給する部分に 砂が溜まっているのを見せてくれました

この砂が原因みたいです

まずは クリーニングをしてみましょう

ということですが

それだけで直るといいなあ

 

 

入間に行ってきました

今日は入間の畑です

まずはモグラ撃退機のスイッチを入れました

畑を一周してみたところ

この一週間に とくにモグラが来たというかんじはありませんでした

ここは 立川の畑と違ってモグラが活動できる面積が桁違いに多いので

いまは遠く離れた場所で 活動しているのかもしれません

 

立川の畑と違うのは 電車の音や車の音だけでなく

道路を歩きながらしゃべったり

歌を歌ったり携帯をかけている人たちの音が全くなく

とても静かだという点です

その分、モグラ撃退機のブーンという音が

とてもよく聞こえます。

 

今日の作業ですが

雑草が生えているこの場所に

牛糞をまいて耕運機をかけました

次に こちらの区画も

牛糞をまいて耕運機をかけようとしたら

耕運機、すぐ止まってしまい 仕事になりません

だましだまし使って なんとか耕し終えましたが、

いまのうちに修理しておいたほうがよさそうです

帰りにジョイフルに寄って相談してみたら

今週は連休が入るので

修理は2週間以上かかるということでした

 

勝手に生えている菊芋の場所を また三分の一ほど整理し

トカゲが出てくる中 一かご収穫

フキノトウも いっぱい出て来ていたので

小松菜の間引きと合わせて

これだけ収穫です

白菜は 虫に食べられていたり

痛み始めていたりしたので 5個収穫

この中からどれか

明後日のメニューに使ってもらえるでしょうか

 

とりあえず フキノトウは今晩10個くらい天ぷらです

春一番の置き土産

春一番の置き土産です

どこからか黒いシートがやってきて

トマトの支柱に引っ掛かっていました

引っ掛かった後、

はじから どんどんほつれていったみたいで

そら豆のトンネルの中にまで

入り込んでいます。

 

トマトの支柱の下には 変な穴があって

掘ってみたら モグラの穴でした

どこから来たのでしょう?

深いところは40cm以上の深さです

とりあえず 支柱の真ん中にモグラ撃退機を移しておきました

この右のトンネルは、ニンジンを48穴、大根を9穴

カブを18穴、カイランを18穴まいたあと

寒冷紗とビニールで二重に保温したものです

本来は3月中旬にまくものなので

うまくいけば 一ヶ月早く収穫できるはず・・

 

ジャガイモの4列目は

支柱を刺して測ってみたら

この場所で 十分確保できそうなことがわかりました

一応 耕運機をかけたら

左の方から カラス?の死骸が出てきてびっくり。

かける前に

キツネの足跡がいっぱいあるなあ とは思っていたのですけど

まさか小鳥が埋めてあるなんて思いませんよね

かわいそうなので 畑の一番端っこに埋葬しておきました