今日はみんなでイチゴとスナップエンドウ狩り

今日は 孫娘を囲んでの会食会です。

でも、肝心の孫娘は この時間ずっと別室でお昼寝していました。

ケーキの時間に起きてきて

プレゼントのリュックを背負ってお絵かきです

 

そのあと、みんなで、畑にイチゴとスナップエンドウ狩りに行きました

先日植え付けたナスが5株 根元から切られています

穴を掘って根切り虫を探してみましたが

どの株からも見つけられません。

コオロギ類も 根元をかじって苗を枯らしてしまうので

犯人はそばにいた このバッタかもしれません。

 

一週間ほど前、畝の間にモミ殻をまいたら

鳩やスズメが来て モミ殻を漁っていたので

バカだねー これは殻だけで中身はないんだよー

と思っていたのですが、

余っているモミ殻を 鶏糞と混ぜておいたところからも

今日 いっぱい 芽が出てきていました。 

もみ殻の中には 殻じゃないものもあるということですね

 

*******

 

孫娘は 今日一人で階段を登り切りました

日本に来てからも 毎日どんどん言葉が増えていて

この時期の子どもって 本当に日々成長しているのが実感できます

 

今日のプレゼントには『スイミー』の原書があり

パパは「ONE MORE」と3回も読まされていました

 

忙しい一日

来週から出かけてしまうので、今日が最後の自由日です。

家の中の掃除をし、洗濯をしたあと、カフェに行って

掃除もして

明日用に テーブルもセットしました。

せっかく来たので メダカたちにもごはんをあげて行こうと

「メダカのエサ」を振りまいたら

その多くが 水面に落ちることなく、宙に浮いています

よく見たら 蜘蛛の巣があったんです。蜘蛛さんごめんなさい

 

ガソリンを入れ、来週が期限の本を返しに行って 2か所で買い物

 

畑では 昨日購入した鳴門金時を植え付けました。

もう勝手がわかっているので、まずは土を落として根っこだけにし

半分に切って、太い根っこをみんな無くしてから

植え付けです。手前ではオクラがみんな芽を出していました

明日用に 今日もエンドウの

汚い株を一袋 取っていったら

こんなスカスカの場所もできてしまいました

イチゴの畝の向こう側にちょっぴり見えているタマネギの畝は

中生のものが、いくつか、ようやく太りだしています

晩生種はまだまだで、本当に太るのかなあと不安です

 

夕方6時半に娘たちが帰ってきたので、

畑から駅に迎えに行きました。

 

********

 

今日 図書館に返した本のうちの一冊は

クリス・コルファーの『魔法ものがたり・上』という本です

平凡社 2021 田中志文訳

なかなか面白かったのですけど、

下巻はまだ日本では出ていなくて、今月5月27日出版なのです。

つまり、図書館で借りられるようになるのは ずっと先。

しょうがないので クリス・コルファーのデビュー作

ザ・ランド・オブ・ストーリーズの1と2を借りてきました。

魔法物語とほとんど同じ世界観のシリーズです。

このシリーズは8冊くらいあるみたいなので 

しばらくは楽しめそう。

ちなみに このクリス・コルファーという人は、

テレビドラマ「glee/グリー」のカート・ハメルの役でも輝いていて、

ゴールデン・グローブ賞の 最優秀 助演男優賞を受賞しています。

 














                                                      

今日は一日雨

今日は一日雨。畑作業はありません

一応 家で、植え場所のないマジョラムを

一時的に 左のプランターに植え付け、

ついでに植木鉢にチャービルをまいておきました

 

そのあと 血圧の薬をもらいにお医者さんに行ったら

雨なのに めちゃくちゃ混んでいて 1時過ぎまでかかってしまいました。

待合室で待っているほとんどの人が 血圧手帳を持っているので

みんな同じように血圧の薬をもらいにきたみたいです。

ただ、みんなが持っている手帳は

なぜか これよりピンとしていてきれいでした

不思議ですねー

 

帰りにコメリに寄って 鳴門金時の苗を買い

家に帰ったら イチゴのデザートが待っていました

別バージョンです

こちらは 朝ご飯のフルーツ一人分

イチゴは いまが一番の最盛期です

他のイチゴは担当がせっせと処理して冷凍していました。

日曜日には 親戚一同のイチゴ狩りがあるので

採らずに残しておく予定ですが

雨でないといいですね。

にんじん間引きしました

今日は午後から雨という予報なので、

頑張って10時に 畑に出かけました。

まずはエンドウのうどんこ病です。

昨日腰のあたりだったうどんこ病

今日は おへそのあたりまで進出していました

目についたものを物理的に取ってはいますが

このままだと あと一週間くらいで 負けてしまいそうです。

でも、今日までで11kg以上採れましたし、

あと一週間の間に15㎏くらいは採れそうなので

自家用には充分なのかもしれませんね

無農薬だと めちゃくちゃ甘いですし。

 

エンドウにはうどんこ病がつきものなので、

スーパーで売っているスナップエンドウ

ほとんど農薬を使っていると思います

というか、使わないと やってられないですよね。

たぶん、アブラムシやカメムシ、タマナギンウワバなどの殺虫剤も

使っていると思います。

スーパーで売っているスナップエンドウは、あまり甘くない

という話を聞きますが この農薬のせいじゃないかなあ

もう20数年 スーパーで買っていないので

確かなことは言えませんけど。

 

で、今日のメインは ニンジンの間引きです

左側のカラフルニンジンはともかく、右側の普通のニンジン、

甘美人サラダやあまね5寸、金美プラスなどは

もう間引いてあげないと可哀想なのです。

そこで3センチを目安にして 間引きました

でも、にんじんの間引きって 腰に来るんですね

1メートルごとに腰を伸ばして畑を一周することにしたので

全然はかどりません。

キアゲハがきていました

根切り虫も5匹発見しました

葉っぱがかじられているけど 見つけられない所が

たくさんあったので 本当はもっといっぱいいるはずです。

 

今日は風が強く、この先 風の強い日はまだまだありそうなので、

昨日植え付けたナスに コストコのお寿司を食べた割りばしを挿し

(あ、足りないのでイオンのお寿司を食べた時の割りばしも使っています)

トマトにも 挿しておきました。

前に植え付けたピーマンやナス、トマトは2段目の誘引です

じゃがいもも 風にあおられていたので

2度目の土寄せをしておきました

今日のイチゴの収穫は2.7㎏、スナップエンドウは1.7㎏でした。

アスパラは5本350g。

昨日も5本ですが 今日は太いので重さは倍以上違います

いろいろ植え付け

自主隔離期間が終わったので 娘たちは今日から活動開始。

都心でエアビーです

いろいろな友達と会うには、武蔵村山だと不便なんですね。

朝、西武立川の駅まで送っていって、

家に帰って朝食を取り 洗濯をしてから 

今日は 家にあるものをみんな植え付けてしまうことにしました

パセリとバジルとイタリアンパセリプランターです

畑では、この場所に

ナスを植え付けました。

一列だと、14株しか植え付けられませんが

苗は25株もあるので(左側)

いつもの欲ボケで 千鳥にして24株を植え付けです。

植え付けながら さすがに間隔が狭すぎる気がしましたが

でも もう穴も開けてしまったので しょうがないですよね

 

トマトは、こちらの場所に植え付けました

ほうれん草は このビーツが出てこない場所に植え付け

あと、マジョラムだけが残っています

前回、畑のあちこちに植え付けた苗が

みんな生き残っていたので、植える場所がありません

せっかく育った苗だし どうしましょうね?

 

エンドウは 今日も袋いっぱい うどんこ病の葉などを取りました

毎日いっぱい取っているのに、ちっとも減ったように見えません。

 

今日の収穫は

スナップエンドウ1150g、イチゴは2850gでした。
 

自主隔離終了

5月2日にやって来た娘たちの自主隔離期間が終わりました。

ビデオ通話や、ロケーション情報の送信など、

要求が来ていた時に気づかず、いっぱいスルーしてしまったみたいですが

特に回数が増えるということもなく、

10月の私たちの時と比べると

全体に緩くなっている気がします。

 

今日はさっそく、イオンに行ってダイソーに行って

コストコです。

日本のコストコには むこうではないものが多く

逆に 向こうでは普通にあるものがないみたいです。

孫娘は むこうにはないごぼうチップスが気に入っていました。

味噌汁の具もおみやげです。

むこうのコストコには お寿司もないということなので

今日の晩御飯は コストコのお寿司!

 

午前中 畑に行ってイチゴやスナップエンドウ

アスパラやルバーブを収穫しました

白菜には菜の花が咲き

チンゲン菜にも花芽が出ています

ナスの葉っぱが白くなってしまったり

黒くなったりしてしまっているのは

鶏糞をいっぱい入れすぎた生理障害でしょうか。

鶏糞いっぱい余っているし、あげた分だけ実がいっぱいつくかも・・

と欲ボケしたせいです。

何事もほどほどがいいみたいで、

あげすぎは決して タメにならないということですね

 

ま、もしダメになった株があったら 家の苗が絶対余るはずなので

まだ小さいですけど 入れ替えます

 

 

今日はいろいろ処分と救出

朝 みんなで畑に行って

イチゴを2.9キロとスナップエンドウを1.2キロ収穫しました。

孫娘は 畑があまり好きではないらしく

畑の外で遊んでいます。

汚いエンドウの実が結構あったということなので

一度 家に帰ってから 改めて畑に出かけ

実が茶色くなっているエンドウを探しだし 株ごと引っこ抜きました

いままで茶色い茎や うどんこ病にかかっていないかと

下の方ばかり見ていたので 気がつかなかったんですね。

で、これだけ減らしました。

えっ、左の方の実は大丈夫そうだけど どこが悪いの?

なんて気がついたあなたは とても目ざといです。

 

でもまあ、人間に間違いはつきものですもの

 

イチゴも あちこちでスペアミントに負けていたので

だいぶ救出しました。

畑の端っこも、スペアミントカモミールに占領されています。

これも全部引っこ抜いたら

フェンネルとじゃがいもが出てきました。
じゃがいもは 畑の境にもいっぱい出ています。

これを半分くらい引っこ抜いて

全然出ていないシンシアの場所に 植え付けることにしました

シンシアたちには 

「ほらお兄さんお姉さんはこうやって芽を出しているんですよ」

とよく言い聞かせてから、

横に 埋めておいたのですが

聞き分けのいい子は はたしているでしょうかしらん。

 

******

 

来週、ディズニーシーと館山に行くので、

家で育てている苗に水やりができません。

そこで とりあえずいろいろ地植えしておくことにし、

今日は 一本ネギとリーキの苗です

根をほぐしながら 植え付けていくのですけど

まだ小さいのに 根っこが もうこんな状態になっていました

水遣り以前に ネギたちはもっと広い環境を求めていたんですね

で、広井この場所で すくすくと大きくなって

夏には立派なネギ苗になる予定です









 

うどん粉病

畑の大敵のひとつが うどんこ病です。

毎年、きゅうりやかぼちゃやエンドウをはじめ

多くの作物に 大きな被害をもたらすので

今年は早めに、畑の周囲のホトケノザや、イネ科の雑草

生垣のうどんこ病などを 退治し始めました。

 

生垣のマサキのうどんこ病の葉っぱは 前回かなり取ったのですけど

今日見たら 残りの葉っぱも どんどん感染していました

そこで、怪しいものを取っていったら

ほとんど丸坊主状態です。

まずい 畑の大家さんに怒られるかも・・

と思ったら ちょうど大家さんがやってきて、

「いつもきれいにしているねー」

と、逆に褒められてしまいました。

このあと、奥の方のマサキのうどんこ病も片付けたので

いま、道路側は とてもよく見えるようになっています。

ムシトリナデシコには 桃色だけでなく白いものもありました

通路には、空色の丸いゴミが落ちていました。

何の気なしに つぶしてしまったのですが

ムクドリの卵のかけらでした。

光の加減で薄くなっていますが

本当はもっと濃い空色です。

 

で、うどん粉病なのですけど

エンドウは大丈夫かと見てみたら

大変! 下の方でうどんこ病が繁殖しています

2列で密植している分 風通しがよくないのかもしれません

なので 今日は丸一日 うどんこ病退治。

これだけ取りましたけど、まだまだ過密状態です。

これからも みんな 隙間を求めて伸びて行くので

あまり風通しは改善しそうにありません。

もう一か所のエンドウは 一列なので風通しはいいです

でも こちらもうどんこ病にかかっていました。(右に取った葉)

うどん粉病は 雨が降ると一気に広がってしまので

今週後半が雨の予報ということもあり、

来週まで持つかどうかが心配です。だって

今度の日曜日には 親戚がエンドウ狩りに来るんです・・

でも、主目的は孫に会いに来ることなので

エンドウがなくなっても きっとどうってことないですよね。たぶん。

 

さて、今日はこの場所に畝を作って

(左側に写っているのは花が咲いたほうれん草です)

種からの 食用ほおずきと甘トウガラシを植え付けました。

そのあと、ほうれん草の花でマルチです。

足りないので 右にあるキャベツの花もこのあと使いました。

 

帰りがけ、ちっとも出てこないシンシアが気になって

掘り返してみたら まったく芽は出ていず

植えた時のままの状態でした

他も同じで 左から2個目は腐っています

植え付けるまで、日に当てたり、暗所に置いてみたり

床暖房の上に置いたりと いろいろ試してはみたのですが

この子たちは どうやっても起きる気はなかったんですね。

さすが 保存性の良いシンシアです。

 

この場所、あと一か月半 どうしましょう?

 

さつまいも植え直しました

昨日 入間の帰りにコメリに寄ったら、

紅はるかの4連ポット苗を売っていました。

4株で498円もしています。

今年はさつまいもの苗が品薄なので、5月に入ってから

いつものように 茎だけの25本束を買おうと思っても

どこにも売っていません。

そこで今年は この4連パックのものをいろいろ買い込み

5月1日に植え付けたのですが 紅はるかは

その時、どこにも売っていなかったんですね。

で、今日植え付けに当たって 「育て方」をよく見てみたら

左下の説明が切れてしまっていますが 

他の野菜苗のように そのまま植え付けるのとは違って

ちゃんと根を切って、いつもの茎だけのものと同じように

植え付けるみたいです。

 

根をほぐして、

このくらい切ってしまい

そのあと 太めの根っこもみんな取って 植え付けました

右側には 去年の芋で芽が出てきているものを植えてあります。

で、一週間前に植え付けたさつまいもは

こんな手間をしなかったので、

今日みんな掘り起こして

根っこをほぐし直し、これだけ切ってから 植え直しました

一週間たっているので もう葉の付け根から

新しい元気な根っこが出てきていました

みんな植え直して 手前にあと4株分残っていますが

どうしたものでしょう

向こう側から、紅あずま、白ほろり、パープルスウィート

安納芋ときて、手前に紅はるかを植えたので

あと 植えるとしたら鳴門金時でしょうか。

でも、さつまいも食べくらべなんて企画しても

この糖質OFF全盛の時代です。

きっと誰も来ませんよね。

 

さて、今日は のらぼうや小松菜の

菜の花を、細かく切ってマルチにし

ケールやルッコラ

みんな整理しました

手前のじゃがいもは土寄せしてあります。

こっちのじゃがいもも 土寄せしました。

菜の花がなくなって とってもすっきりした畑です

今日は 朝一番に畑に行って

スナップエンドウやアスパラを収穫してきました

イチゴは 鳥にいっぱい食べられていましたが

1.8キロの収穫です

それでも、鳥に食べられるのは いやなので

今日も防鳥糸を4本足してしまいました。

まだまだ修行が足りないみたいで

なかなか 大きな心にはなれません