今週のメニューです

今週のメニューです

子持ち高菜の肉巻き

キャロットラペには

オレンジのあまね五寸と、クリームのカラフルニンジン、

それと赤い金時ニンジンが入っています。

 

白菜のステーキ

季節の野菜サラダ

とうがんのスープ

ランチプレートはこんなかんじです

今週のスウィーツのアップルパイは

前回とは異なり 一個ずつになりました

チョコレートカヌレは、焼き上げた時はよかったのですけど

一日経ったら、表面が石のようになってしまい

ナイフでも切れませんでした。

水分がみんな下に抜けてしまったみたいです

なので、これはお味見用。

味自体はとってもおいしいということなので 次回にご期待!です

一応、水分が戻るかもしれないので

残りは ひっくり返しておきました。

下の方に 見えている足は 8か月の赤ちゃんです

カフェに初めてきた時は 座布団の上で大人しく寝ていたのに

いまでは どんどん移動して 今月中につかまり立ちしそうです。

赤ちゃんの成長は早いですね

 

抹茶のシフォンケーキと

メニューには書きませんでしたが

アールグレイと桃のベイクドチーズケーキです

カヌレが硬かったので 代わりにお出ししたら

冷凍だったので こちらも とっても硬かったみたい・・

 

********

 

夕方 外の看板を見て アップルパイを買いに来た方に

チョコレートカヌレも お味見用に渡したら

先ほど とてもおいしかったというメールが来ました

やっぱり ひっくり返しておいたのがよかったんですね。

チョコレートカヌレは 一日に何回か

ひっくり返すケーキなのかも・・

 

 

タマネギの除草と追肥

畑にサラダ用の野菜を採りに行って

ついでに カブも

少し収穫しました。

せっかく畑に来たので、

気になっていた タマネギの除草もしてしまいます。

ヒメオドリコソウクサノオウなどが

ところどころ タマネギを隠すくらいに育っているので

はさみでみんな切っていきました。

去年は1月中に雑草を引っこ抜いたのですけど、

ヒメオドリコソウの根っこは

小さいものでも こんなかんじで

大きいものだと ごそっと土が減ってしまいます。

引っこ抜く時、タマネギの根っこも傷つけそうなので

今年は一本ずつ切ることにしたのです。

その分時間がかかるので、腰も痛くなりますが。

きれいに除草してから 

アミノ酸液肥追肥して、反対側に取りかかったら

急に寒くなってきました。

道路にとまっていた ガス管工事の車も

いつのまにか一台もいません。

こちらも 腰をさすりながら頑張って雑草を全部取り除いたら

もう5時です。

日が長くなったのはいいですけど

やはり、まだ夕方になるとぐっと冷えてきますね

 

********

 

昨日、普段の服装のまま棕櫚を剪定したら

セーターがチクチクして 大変なことになっていました

ガムテープを使って取り除くのに時間がかかり

今日の始動が遅れた原因です。

庭木の剪定

カフェの庭木の剪定をどうするか、

シルバーの方と打ち合わせをしました。

右側のモッコクは全体にコンパクトにしてバリカンで仕上げるそうです。

真ん中のムクゲは 半分くらいの高さにして

伸びている枝を全部切って 一回リセットした方がいいということでした。

左側の金柑は、あまり切ると実が生らなくなってしまうので

道に出っ張っているところや 上の方を切ることになりました。

 

金木犀も 半分の高さにしてしまいましょう

ということでしたが、お願いして

3分の2の高さにしてもらいました。

 

玄関の横のヒバは お隣にだいぶ出っ張っているので

この際 根元から切ってしまいませんか?

と言われました。

でも、いきなり境が何もなくなってしまうのも寂しいので、

とりあえず出っ張っている部分だけ切ってもらいます。

 

この棕櫚は

高い所の作業はあまりしたくないという話だったので

枯れている葉っぱを 自前で切りました

オリーブも いままで扱ったことがないので

剪定した後に 実が生らなくなったと言われると困るんだそうです。

結構そういうクレームは多くて、

花があまり咲かなかったとか 実がほとんど生らなかったとか

後から言われることが多いので、

おまかせでいいのなら 切りますということでした。

 

なので、オリーブも自前で切りました。

といっても、上の方に伸びている枝と、

下の花を隠している枝、駐車場にはみ出している枝を

切っただけなので

あまり変わっていないかも

 

********

 

明後日のカフェのメニューには 白菜か大根を使いたいそうです

そこで使えるかどうか 畑に見に行きました。

 

白菜は この中です

採ってみたら

外葉はしっかり凍って傷んでいますが

剥いていったら、中の方は食べられそうです

一応 となりのタケノコ白菜も採ったら

充分 使えそうな量が確保できたので

大根は次回です。

ニンジンを収穫し

ブロッコリーも収穫

サラダ用の野菜は明日です

 

********

 

シルバーの方を待っている間

網戸を外して 窓ガラスをきれいに拭きました

で、考えてみたら今の時期、網戸は必要ないので

物置にしまいました。

シルバーの方たちの作業日は今月の24日に決まったので

きれいな窓から 高い金木犀を見られるのは

あと3週間限りです。

にんじん予定地の準備

今日は昨日とは一転 暖かいです。

さっそく畑に行ったら ガス管の敷設の続きをしていました

左側の畑の入り口は もう終わっているので通れましたが

今日はお隣の畑が通れません。

こんなふうに 歩道をずっと掘ってガス管を埋めています。

でも、うちの畑の北側だけ 道路を掘っていました。

マンホールがあるので そこを迂回したんだそうです

ガスのパイプは まっすぐとは限らないんですね

その工事を見ながら ニンジン予定地の準備をしました

枯れ枝や小石を取って

石灰を入れて

耕したら

コガネムシやこんな虫が出てきました

これって 益虫?害虫?どっちなのでしょう

考えながら放置していたら

鳥たちがやってきて みんな食べてしまいました

 

*******

 

これが ガス管の直進を妨げたマンホールです

ついでに 畑で見つけた キツネの足跡っぽいもの

猫にしては大きいし、爪の跡もちゃんとわかるので

たぶんキツネなんじゃないかなあ

 

寒い節分

今日は「燃えるゴミ」の日です

昨日の剪定で出た 2袋をゴミとして出してから

畑に行ったら、

この黄色いガス管の敷設工事をしていました。

最近のガス管は スチールとかじゃなくて

ポリエチレン製なんですね

入口は 敷設用の穴が掘ってあって 入れません。

そこで おとなりに停めさせていただいて

まずは 昨日戸棚を整理したときに出てきた

いつ乾燥させたのか わからないものを 

畑に少しずつ埋めていきました

水分を含むと何倍にも膨らむはずなので

一か所にまとめて埋めるのは危険です。

 

エンドウのトンネルがめくれていたのを直してから

カフェに行って 昨日の剪定の残りを片付けました

短く切って 袋詰めです

 

イラガの繭を 久々に見て

北側のヒバや棕櫚竹なども袋詰めしたら

これだけで8袋。まだまだあります

でも、5時を過ぎたので今日はここまで。

 

*******

 

ヒバの剪定を調べたら、適期は5-6月と9-10月で、

真冬に剪定するのは厳禁なんだそうです。

ヒバは寒さに弱いらしく 真冬にいっぱい切ると

葉っぱが減って保温ができなくなり

枯れてしまうことが多いということでした。

 

でも、もう切っちゃったもんね

 

畑の菜の花も枯れそうです

今日は、ここ10年で一番寒い節分と ニュースで言っていました

本当に寒くて、カフェの中も最高で6℃でした。

 

 

 

剪定の続き

今日は北風。寒いので畑作業はやめて

カフェの南側を少し 剪定することにしました

ここは 金柑が一番の問題なのですけど

いま いっぱい実をつけているので 切れません。

枯れている枝や、左側の南天などを整理して

とりあえずはこんな仕上がりになりました

次は 奥の梅の木です

ここも いま 花芽がいっぱい膨らんできているので

屋根にかかっているところだけ切って

残りは 花の後にしました。

一番奥にあるモミジは(手前はモクレン

上の方が6mくらいに伸びています

そこで脚立を立てて 手を伸ばし

のこぎりが届くところで みんな切ってしまいました

モクレンはいじっていないので この写真だとよくわかりませんね

 

キンシバイも少し刈り込んであります

 

*********

 

シアトルでしたゲームの続きです

 

これは コリドールというフランス発祥のボードゲーム

みんな 4隅から対岸を目指すゲームなのですが

自分の番が来たら ひとつ進むのと一緒に

横長の木の板を好きな所において 相手の進路を妨害する

という ちょっぴりいじわるなゲームです

こちらのブロックスも 20年以上前にフランスで発売されたゲームで

みんなで はじっこから陣取りをするものです

自分の駒とは角でつながり、面で接することはできません

最終的に 残ったブロックが少ないほうが勝ちというゲームなのですが

とても頭を使うので お酒を飲んでいると絶対に不利です。

でも、

ふだん なかなかこんなゲームはできないので

もっとやっておけばよかったですね

 



 

2月です

これは ほごねこカレンダーです

昨日 カフェの壁に吊るしたのですが

今日はもう2月なので、この「もしゃ」は一日だけでいなくなってしまいました。

2月は こんなねこです

問題は、これ 月曜日から始まっているので

このカレンダーを見ながら日程調整の話をしたら

つい間違えてしまいました。

カレンダーの一番左は日曜日 という固定観念

なかなか崩せないものですね。

 

で、2月です。

うちのネコたちの体重報告をしなくてはいけません

外を見ているのは、

このちょっと前に白いネコが

窓越しに ちょっかいを出してきたせいです。

とても太った猫で 絶対7キロはあり、 

うちのネコたちは 体重で負けています。

一応 量ってみたら サンは4.9キロ、アルは5.9キロでした。

でも、この子たち これ以上太ったら

戦うなんて もっと無理です。

 

娘のところのネコ、ソックスは何キロなのでしょう

骨格は結構大きいので いっぱい食べさせたら

7キロくらいになりそうですが

娘のところでは きちんと朝晩の給餌量をコントロールしていて

鳴いても 餌をあげませんでした。

うちでは、

ちょっとでも底が見えてくると ニャアニャア鳴くので

いつもお皿の中に ごはんが入っている状態です

とてもダイエットはできませんが 体重はほとんど一定しているので

まあいいか ですね

 

ついでに 娘の家の暖炉です

壊れていたのを、私たちの滞在に合わせて直してくれました。

暖炉の前でゲームをしたり ブログを書いたりと

とても優雅な生活だったのですけど、

一週間でまた壊れてしまいました・・

暖炉がなくても、向こうの家はセントラルヒーティングなので

トイレも廊下も寝室も 日本よりずっと温かかったです。

 

********

 

さて、今日は4組6人の方が来てくださいました。

 

昨日撮りそこねた菊芋のスープです

4組目の方は3時からです

1時間ほど 時間が空いたので、

剪定の途中だった 入り口のヒバをもう少し切ることにしました

この 枯れているのか生きているのかよく分からない下枝を

整理して、手の届く範囲を切っていったら

頭の上から枯れ枝、枯葉がシャワーのように降り注いで

服の中、ポケットの中まで入り込み

チクチク大変なことになりました

 

時計を見たら もう3時です

あわてて きれいに片づけ

家の中で 服をはたいて

落ちたものを掃除機で吸い取っていたら

もうお客さまです。

なので、服の中のチクチクは 家に帰って

お風呂に入るまで取れませんでした。

 

さて、昨日今日のお客さまに 試食していただいているものに

このクッキーがあります

小麦粉、卵、乳製品不使用です。

お客さまには なかなか好評でした。

 

今週の3種類のケーキは みんな完売し

16個作った塩パンもなくなり

今朝掘ったにんじんも みんな売れました。

お客さまが来るって すごいことなんですね

 

*******

 

今日のお客様に ニンジンが畑にまだ1500本ある

という話をしてしまいました。

家に帰って冷静に考えたら 7-8㎝間隔で7列、

8メートルで計算すると たぶん700本くらいです。

5cm間隔のところもあるので、多くて800本。

1500本の半分もありません。

つい 物事を大げさに言ってしまう癖が出ました。

深く反省しています

 

今週のメニュー

今週のメニューです

今日は時折 いたずらな北風がやってきて

外回りを掃いている短い間に、

看板を 3回も飛ばしていきました。

そこで後ろをイーゼルに結んだら

とたんに いたずらはあきらめたみたいで、

看板は無事に夕方まで役目を果たし、

3時過ぎには 近くの現場で作業に来たという男の方2人が

看板を見て ケーキを食べに来てくれました!

 

今日は朝11時過ぎまで 一本の電話もなかったので、

久しぶりにお客さまのいない火曜日かと

のんびりしていたのですが

最終的には5組 8人+1人という盛況でした。

 

メニューを説明すると

にんじんとパンのグラタンには

赤、クリーム、オレンジの3種類のニンジンと

昨日焼いたバゲットが入っています。

このバゲットの端っこが減っているのは、

やはり お店に出す以上 味見しなくてはと

右のメープルバターをつけて食べてしまったせいです。

 

菊芋のソテー

焼きかぶ

季節の野菜サラダ

ヤーコンのきんぴら

で、ランチプレートはこんなかんじです

スープも入った全体像も撮らせていただいたはずが

スープはしっかり切れていました

今日の最初のお客さまは このスープがとても気に入って

お代わりをし、家でも作ってみたいと

菊芋も買っていかれました。

 

今週のスウィーツです

 

明日の収穫

明日は営業日なので

野菜を収穫しに行きました。

奥の方で 担当が収穫しているのはニンジンです

その手前に 猫にしては大きい足跡がありました

久しぶりにキツネさんが来たのかもしれません

 

ニンジン以外の収穫は

寒波対策で みんな寒冷紗などをかけてしまったので

いちいちみんな開けてみないと どこに何があるのかわかりません

収穫した後は また寒冷紗などをかぶせたあと

風で飛ばないようにしないといけないので

いつもより時間がかかります。

ブロッコリーは 小さい脇芽がいっぱい出ていたので

こういう大きいものは 来週に回しました

カブを少し採って

旅行前に埋めておいたヤーコンも掘って

サラダ系も少し採って

今日の収穫です

左から2つめの上の株は「子持ちタカナ」

寒さで危なそうなので 試しに一株収穫です

 

*******

 

菜の花も 寒冷紗の中なのに、葉っぱが白くなっていました。

入間の畑の菜の花は マルチも寒冷紗もしていないので

ここのところの寒さで どうなっているでしょう。

今度見に行ったとき 普通に元気だったとしたら、

冬野菜のメインを むこうに移したほうがいいかもしれませんね

 

 

今年の作付計画

昨日の夜 早い時間に雪が降りました

朝になったら こんなかんじで

雪は昼まで残っていました

畑に行ったり、昨日の カフェの剪定の続きをするには

まだ、人差し指がジンジンと痛いので、

今日は 一日家の中で自重です。

 

でも、ゴロゴロしているのも退屈なので

まずは 手元の愛読書 各社のカタログをチェックしました

次に 手持ちの種を調べ

リーキなど、買い足すべき種を特定です。

 

次に 今年の作付計画を考えました

左側に いまの西砂の畑の状況を書き,

右側に 今年の予定を書き足してみました。

人差し指をあまり使わずに鉛筆で書くのって

なにげに 大変です。

 

これに 入間の畑も加えて見たら

なにをどこに植えるか いろいろなパターンが考えられます。

 

でも、マメ科やナス科、ごぼうやさといもなど

何年か空けないといけない作物を先に配置し

残りの中で、アブラナ科やウリ科が重ならないように

と考えていくと、それほど自由度はありません。

 

一応、今年は以前作っていたハヤトウリや

そうめんかぼちゃ、韓国カボチャなどもちょびっこ

作りたいな と思っています。

イカやメロン、マクワウリも作りたいのですけど

なにげに場所が足りないので

どうしたものでしょうね。

 

*******

 

これからひと月の間に ある程度の年間計画を決めてしまうので

今年はこれを作って欲しいというものがありましたら

お早めにお伝えください